06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-08-22 (Tue)


みなさん、ごきげんよう、ひさびさにくりです。
もう。。。昨日の夜のことです。
いつもなら、『寝るよ~』の呼びかけにすぐに反応して一緒に行くんだけど、たまにひろひろやのりを追い抜くことだってあるのよ。
たまたま、その呼びかけに応じなかったの。いつもいつも素直じゃつまらないじゃない、なのになのに===(;_;
そういうときに限って、いじわるするのよ~。


そうなの、あ!って気がついたときには、しめだされてしまっていたのよ~

20060822230039.jpg


どうして、しめだされてしまったかと言うと・・・
それは、さかのぼること3ヶ月ぐらい前のこと。
ひろひろたちは、あたしが2階へ自由に行ったり来たり出来るようになるとひそひそ話をはじめたの『落ちたらあぶないよ。。。柵。。。頼もう。。。』
その後、しばらくすると2階の階段の下り口に柵と言うか扉が出来たの。ひろひろの職場の友人のだんなさんで木工屋さんをやっているのでそこでおねがいしたらしいの。。。それからよ。夜2階に寝るために上がるとその扉が閉まるの。そう、朝ひろひろとのりが下りるまで閉鎖。。。
そんな~でしょ?あたしは、朝1番のおトイレは1階のいつものトイレを使いたいの!!!だ・か・ら、朝起きて6時近くなるとひろひろを起こして扉を開けてって言うの。そうするとあけてくれるんだけど。。。

話がそれちゃった。元に戻して、扉が気がついたらしまっていたの。
それでも、階段の1番上まで上って入れてってかわいい顔をしてひろひろの顔を見てみたの。でも、ひろひろったら(^・^)ってて・・・それから携帯のカメラで連写したのよ。笑いながら・・・プンプン(+_+)
でも、入れてもらえないから必死に♡光線をだして入れてもらいました。。
20060822230050.jpg


あ~、大変だった!これからは、注意しなきゃ。。。
以上、レポーターのくりでした。
みんなもきをつけてね!

PS:どうして扉になったかというと最初に採寸に来てくれたひろひろの友人のだんなさん、くりと遊んでくれて柵では飛び出す危険性があると判断してくれたよ。この扉、とっても優れもので、昼間はひろひろの家の階段の両脇の壁に金具でとめておいて開かないようになってるの。夜には、開き扉になっているのでそれを閉めて、階段側に横棒が降りる形で押さえを聞かせています。なので2階の廊下側にはつるつるとした扉しかなく、壁が続いている感じになるんですよ。なので、ジャンプ力のあるくりでも、誤って階段側に落ちてしまう心配がありません。お客様が来て、くりが苦手人物の場合の緊急措置にも使えます。byひろひろ
| 未分類 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。