04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-04-25 (Tue)
くりです☆今日は、あたしが担当です♪
シャンプーでびゅ~っていうと「あれ?」って思う人もいてくれるかしら。そんな人がいてくれたらあたしはうれちぃ~わ。お会いした際に最大限しっぽをフリフリしちゃいま~す♪

後ろ足(必死だよ)


最初は、ヘタレなので大騒ぎするかも知れませんが・・・
そこは、目をつぶってねm(__)m

さてさて、本題のシャンプーでびゅ~ですが、ひろひろたちがあたしの爪を切る事が難しくなってきた事、ひげを途中までkazukoママが切ったため変になったひげをどうにかしたかった事、○門線をきれいに絞ってもらいたかった事があって病院でお願いしようか悩んでいたらしいの。

だって、今まではお家の♨に入れてもらっていたので今さらお店に連れていくのもねぇ~って感じてたみたい。
あたしは、どっちでもおんなじなのよね~。だって、お水は嫌いだしドライヤーだって超苦手だもん。されることは同じでしょ?人が家族か家族じゃないかの違いだし・・・って思ってた。

そんなあたしを横目で見ながら、ひろひろは、ネットで情報収集をしたりしてたらしいわ。眠そうな顔をしていたのは、そのせいね。ご苦労様(ウフ)
ひろひろたちは、狂犬病の注射の時に爪を切ってもらったり・・と内心期待していたらしいけれど、あたしの事をきちんと押さえてもらえなかったことでなかなか注射が出来なかったので頼めなかったらしい。
あたしだって好きで暴れたわけじゃないので、許してもらお~っと!!!
ひろひろは、その様子をみて本格的にシャンプーしてもらえるお店を探さねばと決心したらしいよ。あたしは、短毛種だがらトリミングはいらない。だから、お店でシャンプーしてもらって、上記の事(爪きり、肛門線、ひげきり)をやってもらえて出来るだけお安いところって(←かなり、難しい条件だと思うけど・・・)探したらしい。
でも、ネットで検索した結果1件のお店を見つけて予約を入れたの。
そこは、ひげきりのみ別料金だったけどあたしがまだ1歳未満のパピーだったので
5/2までに行ければ通常5%offが10%offになったの。きっと、それが決めてね。そこに、4/22に連れて行かれたの。結構、いい子だったのよ、あたし。そこには、にこにこ顔のお姉さんがあたしを待っていてくれて、ひろひろが最初にあたしのカルテを作るために何か書いてた。そう思ったらあたしをお姉さんに預けて、「お願いしま~す。」と行っちゃった。マイペースのあたしもさすがにあわてたわ。
やっぱりお湯は超苦手!!!
お姉さんの腕に登ろうとがんばったんだけど、この間の獣医さんの所のように上手く行かなくて結局きれいに洗らわれた。次はドライヤーでした。これは超弱くしてもらったので結構平気だった。それからは、耳そうじは大好きだった。爪は苦手だけどなんかあっという間に切ってもらえたみたいだし、ひげを切るためにマズルもたれたけどこれも軽くクリアね♪気がつけば、あたしは☆ピカピカ☆なんか向こうでひろひろの声がきこえるなぁ~と思ったら、お迎えだった。

ひろひろたちの第一声が「うわ~、きれい☆いい香り♡」だった。
お姉さんがあたしの様子を記録したカルテをひろひろに渡しながら褒めてくれたの。
「いい子でしたよ。」って。「初めてだからお水とか苦手なのが良くわかりました。」とも・・・そのことは、言わないで~(お願い)
ひろひろがごほうびにそこで売っているボーロ買ってくれたの。
ラッキー お願いだから早くちょうだいね!!!
あたしがボーロの袋に気を取られている隙に次の予約を入れてたみたい。って、うれしいようで悲しいようで、複雑だわ。

ひろひろがいうのだけれど、やっぱりプロは違うらしい。
皮膚の状態もすごくいいし(フケ見たいなのがぜんぜんでない。)
爪はきれいに切ってあるし、つやがますます増した感じだって。
そして、今日に至るんだけどいまだにいい香りをkeepしてる。小さいスプレーをシュッシュッされてブラッシングされるのは困るけれど、今までよりは我慢してるのは、いい香りだからかも。
ひげは、ちょっとはえてきた。次回は、切らないでそのままにしようかなってひろひろが言ってる。
ボーロもらった。おいちぃ~♪おやつにご褒美にバナナ味なんだよ。たまにひろひろもつまみ食いしてるの見たわ(怒)あたしの分が減っちゃうからやめて~!!!
みんなもシャンプーしてもらうといいかもよ。ご褒美がもらえるよ。
| 未分類 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。